宮城・仙台発としのブログです。
ぼくの進む道は。。。そうさっ!純情街道!
相互リンク募集中ですっ!

since 2005.8.14

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
2006Jリーグディビジョン2 第41節 サガン鳥栖VSベガルタ仙台
負けたあああぁぁぁ!!!

今シーズンの終わりを間違いなく告げる敗戦だ。

内容はそんなに悪くなかったと思うが。。。

勝負の第4クール負けちゃいかんっ!

上位に接近するどころか

5位以下に転落するよ。

来季につなげていくためにも頑張れっ!



しかし、来季はメンバー総入れ替えか?

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第40節 ベガルタ仙台VSコンサドーレ札幌
第4クールの初戦。

いい試合をしたと思う。

特にリャンに中島、木谷はよくやった。

よくやったけど勝ち点1では上位チームに離されるだけ。

勝たなきゃ、勝ち続けなきゃ上にはあがれない。

来季は札幌にリベンジだ。

仙台札幌戦が昇格を争う試合になれば面白いのにね。

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第39節 徳島ヴォルティスVSベガルタ仙台
勝ったね!!!やったね!!!

中島リーグ戦初ゴールおめでとう

出場するたびにいつもいい動きしてたから

ゴール決めるのが待ち遠しかった。

これからの終盤戦バシバシ決めてくれ!

ボルジェス得点ランクトップタイだ。

タイトルとるにはあと10点以上必要か。

試合後の大柴のコメントにはいつも泣かされる。

残り12試合となった終盤戦について

「勝ちたい気持ちを持って積極的にチャレンジすることが大事になる」

チームの精神的支柱大柴に期待大だ。

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第36節 モンテディオ山形VSベガルタ仙台
今年の昇格はないだろう。。。

それは山形に負けたからではなく、

シーズン後半にもかかわらず

チームが熟成されるどころかチーム力が後退しているからだ。

きつい。。。この敗戦は

個人の力で、あるひとつの局面は打開できても

シーズンを個人の力で勝ち抜けるほどJ2は甘くないってことだ。

点が取れないのは組織的な攻撃力、組織での攻撃スタイルがないから。。

きつい。。。この敗戦は

この34試合で5割に満たない勝率のチームが

残り14試合で9点差以上開いた上位に追いつくことはまず無理だろう。

悪いことは言わない、

来シーズン以降へ向けたチーム作りをもう次の試合からやったほういいよ。

ベガルタはいずれ必ずJ1にあがれるんだから。。。

そう信じてるんだから。。。

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第34節 コンサドーレ札幌VSベガルタ仙台
やったぜ札幌!

札幌はひとり少ない10人で10分間に2得点。

柳下監督のズバリ采配であった。

札幌は前半から、フッキ、相川、西谷らが鋭い出足で仙台ゴールに迫った。

先制ゴールは相川。

西谷のシュート性のボールをゴール前で胸にあてコースを変える

技ありのシュート。小針反応できず。

後半開始早々、チアゴにヘディングを決められ嫌な感じ。

後半36分DF曽田が2枚目のイエローで退場。ますます嫌な感じ。

しかし、ここからが知将柳下監督の腕の見せ所だった。

FWの相川とフッキを立て続けに交代し、石井謙伍を1トップに。

その直後、石井が仙台DFに競り勝ってヘッドでゴール!

さらには、ロスタイム上里が豪快なミドルシュートをマウス左すみに決めた!

仙台の息の根をとめる見事なゴールだった。

これでベルディを抜き5位浮上。。。

次節は休みで次々節はホームで横浜FC戦だ。

J1昇格戦線に割込むチャンス到来かっ!

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 07:59 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第33節 ベガルタ仙台VS水戸ホーリーホック
久しぶりに。勝ったぁぁぁぁぁっ!

うれすいぃぃぃぃぃっ!

強かったはずのホームで6試合も勝ちなしとなると

いろんな問題がでてくだんな。

今日はスタジアムがひとつになってたよ。

良い結果が出たことは素直に嬉しい。

今日はノンストップ応援!

結果は3−1の快勝スコアだけど、

内容はまだまだだ。

縦のパスがでない。

中島は左サイドからゴール前で動きながらボール来るの待ってんだけど

いかんせんボールがいかないんだ。。。あれはかわいそう。

中島は途中交代だし、これで次節でれないんではかわいそうすぎる。

もっとチャンスを与えてください。

燃え上がる仙台サポ

ロペス頼みの攻撃スタイルだけに

中盤でロペスがボールを持つと相手選手が3人4人と囲まれてしまう。

ロペスはポジション変えて前線にいたけど、

ロペス抜きの中盤では縦パスが出ず、

何がしたいのか、どうしたいのかわからない

横パス、バックパスが延々と繰り返される。

今日こそホームで勝ってくれ!

確かにブラジル人トリオはすばらしいが、

もっと広い視野を持った(日本人選手を見て・使って)攻撃をすれば、

得点できる可能性があがるのではないか。

両サイドバックやFWがワイドに開いてまってんのに

パスは出ず、相手選手の多い真ん中からばかりいくのはなんで?

くせなの? んだべな。

関口決めたっ! ホーム初ゴール!

決戦の舞台最終クールまでもうあと5試合。

結果をだしていかねばならん時期だ。

難しい試合も勝たねばならん。

さすれば昇格はできません。

みんなうれしいさっ!

頑張れ!ベガルタ!

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第31節 ベガルタ仙台VSサガン鳥栖
いかん!負けよったっ!

前半から相手に退場者がひとり出て11人対10人の試合になった

。。。のだが、0−1で鳥栖の大勝利!!!

(鳥栖ベンチにいた赤いキャップのおっさんはだれ?)

ホームでなぜ勝てない???。。。

それは、、、

弱いからです。。

ってほんとに弱いの???強いの???何なの???

ベガッ太が泣いている。。。

この試合終わるまでは2位だったのだが、

2位よっ、、、2位、、、自動昇格圏よ。。。一応。

でもなんでこんなに見てて苦しくもどかしいのだろう。

4位に転落したショックもあり、

今シーズンが終了したかたのような感じがします。

気持ちの整理をするのに少し時間ください。

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第30節 湘南ベルマーレVSベガルタ仙台

快勝ですっ!3−0!

相性悪い平塚競技場での勝利。

3得点や押してた試合内容、そして無失点。

サンタナがいうように今季ベストゲームのひとつですね。

ダンゴ状態は変わらないが横浜を抜き暫定2位となったこともよし。

内容よりも結果重視の後半戦なのです。

ロペス頼みの攻撃になるのは、仕方ないというか、

これが強みなんだと思っていくしかないでしょう。

今後もボルジェスが点をとってくれるといい形になると思う。

関口のファインゴールも良かった。今度はホームで決めてくれ。

大柴はまだベンチ入らないの?

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第29節 ベガルタ仙台VS愛媛FC
まずいっ!

このままではまずいっ!



攻めきれない、守りきれない。

動かない、シュートがワクに行かない!

愛媛が仙台サポ前に挨拶に来ました。。こんな光景はじめて見た

下位の愛媛相手(愛媛サポすまん)の試合なわけで、

昇格を目指すチームとしては勝ち点「3」は

必ず取れる。。。取るものと。。。

僕も、他のお客さんもそう思って見ている。

頑張れ!仙台!

しかし、前半は動きが悪く決定機を作れない。

サイドバックの駆け上がりがないんだな。

ロペスに偏った攻撃は相手に通用しなくなってきている。

2トップの左にはいったボルジェスは、

本来の動きができていないようだった。

もどかしい前半を見せられて、

前半終了後、早速ブーイングの嵐。。。そうだよな。。

いや〜な雰囲気のまま後半戦へ。。。


立ち上がりこそ少々せめたものの

あとはグズグズの展開。。。と、思ったら

愛媛のカウンターが美しく決まった。。。

そりゃね〜よっ!

もう攻めるしかね〜よっ!

。。。

クマOUT⇒チアゴIN

磯崎OUT⇒菅井IN

関口OUT⇒万代IN

よっし!怒涛の逆転劇かっ!

。。。と思いきや

チアゴの同点弾止まり。。。ん〜。。。ってなわけです。

試合終了後の選手にほとんどの席から選手へブーイング。

「がんばれよっ!」っていうブーイングじゃないヤツね。

もう後半戦、1戦必勝なのよっ!

もう3年も悔しい思いしてきてんじゃないっ!

切羽詰った感じ。悲壮感たっぷりにいかないと。。。

結果はスッキリしないドロー。。。あ〜あ。。。

また4位に転落か?

下から神戸、ヴェルディが追い上げてきてるよ。


今年も混戦だな。。。


次節からはいよいよ「仙台の最終兵器」の投入だよな。。。監督。

彼に望みを託したい。

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
2006Jリーグディビジョン2 第28節 ザスパ草津VSベガルタ仙台
まずは3位返り咲きおめでとうございます。

スカパーで録画したビデオをよくとは見てないのですが、

草津に押され気味の試合だったようですね、

先ずは勝ち点3をもぎとったことは素直に嬉しいことです。。。

試合の内容がいいに越したことはないけれど、

第3クールにはいった現時点としては、

「昇格」のために負けないことが最優先だし、

1試合に求められる勝ち点「1」ではなく「3」です。

ロペスの2得点いがった。

0封の守備陣もいがったよ。

今度はホームでスカッと勝ってくれぃ!

頑張れベガルタ!

Posted by : とし | ベガルタ仙台2006 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP